大きくする 標準 小さくする

iPhoneアプリゲームのおすすめ検索サイトならApp4U

テレビ電話ができるiPhoneアプリに惚れた! [Live Link 3G J]

投稿日時:2010/05/14(金) 12:00rss

Live Link 3G J

『Live Link 3G J』
バージョン:2.0.0
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 万能なiPhoneだけど、テレビ電話はまだ実現してない機能のひとつだよね。が! 『Live Link 3G J』(以下、Live Link)というアプリを使えばiPhone同士でテレビ電話が可能になるぞ!

 ここで「ん?」と思ったアナタ、鋭い。実はiPhoneの前面にはカメラが付いてない。ので、自分と相手の顔を同時に見ながらテレビ電話をすることは、物理的に不可能なのだ。

 じゃなぜこのLive Linkに惚れたのか? 別に顔を見ながら電話するのだけがテレビ電話じゃないしね。例えば、買い物を頼まれた品物って、こっちの色でもいい? とか。互いに鏡に向かってLive Linkを使えば、顔を見ながら会話できるし。ま、そうするかどうかは別にして、可能性を感じさせるアプリなンスヨ!

 家族や恋人、友人など。iPhoneを持ってる人と、事前に電話番号に相当する合い言葉を決めておけばオーケー。3G回線でも無線LANでもどちらでも使えるので、とにかく起動してみよう!

シンプルなトップ画面
キーワードを入れると接続開始
 
 

 まずは左上の“My Page”をタップして初期設定をするぞ。

まずはプロフィール作成
アイコンはTwitter同様、重要なアピールポイント
 
 

 ユーザー登録は必要ないけど、初回のみ簡単なプロフィールを入力する必要がある。最低限必要なのは名前と国、誕生日、性別。その他はおまかせ。好きな画像をアイコンに貼れるよ。

Twitterを並行して使えますよ
Twitterと併用すると、なかなかのコミュニケーションツールに!
 
 

 Twitterアカウントを持ってる場合は、ここに入力しておくことで、テレビ電話をした相手へTwitterの返信ができて便利。

 かなり細かいことだけど、Twitterの“ON”はアカウントを入力してから“ON”にするのがコツ。個人的には“ON”にすると入力エリアが現われて……みたいな方が分かりやすいとは思うんだけど、どうでしょ?

キーワード入力で通信開始
今回は上の絵文字がキーワード
 
 

 最初の画面に戻り、事前に決めておいた合い言葉を入力。5文字以上30文字以内なら、英数字はもちろん、ひらがなや漢字、絵文字でもオーケー。相手も同じ時刻に同じ合い言葉を入力するとスグにつながる。当然、他人には見られてないので安心だ!

 合い言葉は固有ではなく、その時点で誰も使ってないものを利用する仕組み。なので、あまり分かりやすいものにすると、誰かに使われてしまう可能性が高い。決まった相手とテレビ電話をするなら、なるべくかぶらなさそうなものを選ぼうね。

上が相手、下が自分のカメラでテレビ電話
カメラを自分に向けると画面が見えないのがもどかしいですが
 
 

 もうつながった! 上が相手、下が自分。相手の声はiPhone下部のスピーカーから聞こえるけど、マイク付きイヤフォンを使えば、周囲に音漏れすることなく、画面を見ながら話せるよん。

 3G回線だと映像と音声はワンテンポ遅れる感じだけど、相手の様子が手に取るように分かる良さには代えられないッス!

高画質
 
低画質
これをデフォとしたい   わざとモザイクかけたい場合にドゾ
     
     

 画面の上半分に注目。画質の調整も可能で、高画質と低画質を、下部右から2個目のアイコンで切り替えられる。ただ、低画質にしたからといって、映像の遅延がまったくなくなるわけではないので、ここはまぁ高画質のままでいいかと。

ミュート中はこんな画面に
離席時とかね
 
 

 ちなみに、相手が映像と音声をミュートしている間は、画面の上半分はこんな表示になる。ミュートは下部のアイコンで。

相手のプロフィールを確認
評価システムは重要だ
 
 

 実はこのLive Link、適当なキーワードを入力すると、偶然に誰かにつながってしまうこともある。そんな時、この人は一体どんな人? という場合は、相手の映像を1回タップ。すると、相手のアバターやプロフィールが表示される。いい人だなと思えば“+1”を、そうでなければ“-1”をそれぞれタップし、評価することもできる。

通話履歴は保存できます
お気に入り代わりに
 
 

 テレビ電話の履歴は“My Page”の画面の“History”で確認できる。

アプリ内でTwitterのメッセージを送信可
ライブ映像はTwitterと使うのがデフォ、だよね
 
 

 自分も相手もTwitterアカウントの設定を済ませていれば、アプリを切り替えることなくメッセージを送れて、とても便利だ。

アドオンでお絵かきツールが入手できる
必要に応じてご判断を
 
 

 会話の味付けとして、テレビ電話をしながら、映像にフリーハンドでお絵描きすることもできる。最初の画面で“Store”をタップし、利用権を購入しよう。

手描きは効果的に使いたい
ご利用は計画的に
 
 

 今のところペン先の太さや色は選べない。アンドゥ機能もなく全クリアのみとまだまだシンプルだけど、ちょっとしたコミュニケーションにはいいんじゃないかなぁ。

 冒頭でも述べたように、iPhoneの前面にはカメラが付いてないので、本来の意味でのテレビ電話はできない。けど、今夏発売されるであろう次世代のiPhoneであれば、その真価を十二分に発揮できるかもしれない。半歩先の未来を今から味わえるんだから、これを使わない手はない!


『Live Link 3G J』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) Yudo Inc.
・ダウンロードはコチラをクリック!

トラックバック一覧